検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: semi0722

【7月22日開催】内田淳二氏によるセミナー“指導者は知っておくべき『得点のためのボールの残し方』”

価格(税込): 3,500~6,000
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

※当ショップでの会員登録は必須ではございません。


『ジュニアサッカーを応援しよう!』WEBは、7月22日(月)、Fリーグ・シュライカー大阪などで活躍した内田淳二氏と共同で講習会を開催します。テーマは「得点のためのボールの残し方」。現在、参加者を募集中です。詳細は以下のとおりです。


■お申込・参加時の注意事項
・オンラインでご購入をされた方は、当日確認のためにショップからの自動配信メールをご提示ください。ご購入完了後に自動配信される『【ジュニサカ オンラインショップ】 ご注文ありがとうございます(自動配信メール)』が対象となります。
からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
・お支払方法は「カード決済」「銀行振込」「郵便振替」からお選びください。
・カード決済でお申込いただいた場合、スタッフがお申込を確認次第、決済を行わせていただきます。
・「銀行振込」「郵便振替」でお申込をいただいた場合、スタッフがお申込を確認次第、振込ご案内のメールを送らせていただきますので、ご確認後期日までにお振込ください。
・決済やお振込が完了した後、いかなる場合でも払い戻しはできませんので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。



【テーマ】
指導者は知っておくべき『得点のためのボールの残し方』

守備はつらくてつまらないものだから、ジュニア年代から守備を教える必要はない。と語る一方で、試合になると「もっと球際激しく!」「前からプレッシャー行けよ!」など子どもたちに理不尽なコーチングをしていませんか?「ボールを奪えるから守備が楽しくなり、守備が楽しければフットボールはもっと楽しくなるのです」そう語るのは、元Fリーガーで現在は社会人リーグでプレーする傍ら、5種類の「型」を軸とした新たな守備の概念『枝D』理論を提唱する内田淳二氏。そんな内田氏に、「得点につなげるための守備」、個人の技術としての「ボールの残し方」の指導法を学びます。もしかするとあなたの守備に対する偏見が覆されるかもしれません。

【登壇者】
内田 淳二(枝Dの人) ◇ツイッター
1981年2月27日生まれ、東京都町田市出身。ピヴォとしてFリーグのシュライカー大阪などで活躍し、2009年にFUGA MEGURO(現フウガドールすみだ)で全日本フットサル選手権優勝。現在は関東1部のカフリンガ東久留米でプレーする傍ら、5種類の「型」を軸とした新たな守備の概念『枝D』の普及活動を全国各地で行っている。

【日時】
2019年7月22日(月)
導入編(11:00~13:00)
構造編(13:00~15:00)
オンラインショップでのお申込受付は7月18日(木)13時までとなります。
※受付〆切日時は前後する場合がございます。

【対象】
サッカー/フットサル等の指導者

【場所】
エフネットフットサルクラブ東川口
埼玉県川口市東川口6-6-11

【最寄り駅】
JR武蔵野線
東京メトロ南北線
東川口駅より徒歩10分

【定員】
各回定員:20名(先着順)


【参加費】
導入編or構造編 1コマのみのご参加
…3,500円(税込)

導入編&構造編 2コマのご参加
…6,000円(税込)

見学での参加
…5,000円(税込)


【お問い合わせ】
株式会社カンゼン
ジュニアサッカーを応援しよう!WEB編集部
TEL:03-5295-7724
Mail:jr-soccer_info☆kanzen.jp
※☆→@に置き換えてください。



お客様の声

新規コメントを書き込む