検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る



NEW
商品コード: syo5459

サッカー新しい攻撃の教科書

価格(税込): 1,728
数量:
カゴに入れる

【商品名】サッカー新しい攻撃の教科書
【著者】坪井健太郎
【構成】小澤 一郎
【発行】株式会社カンゼン
四六判/312ページ
2018年6月20日発売


戦術大国スペインから学ぶ“攻撃”の最新メソッド
「カウンターアタック」と「組織的攻撃」
2つの攻撃戦術を正確に理解する!!

スペインで体系化された理論をもとに、現地スペインで指導をする坪井健太郎氏が、原理原則からトレーニングの応用方法までわかりやすく解説。多様化した戦術を構成する攻撃の原理原則を深く知ることが、日本サッカーを大きく変える!

-------------------------------
◇本書はこんな方にオススメ!!◇
●論理的にサッカーを理解できるようになりたい。
●自分の指導しているチームで攻撃のパフォーマンスを引き上げたい。
●選手としてもっと上手くなりたい。
●ヨーロッパサッカーで何が起きているのかを詳しく知りたい。
●サッカーをする子を持つ親としてサッカーの構造や知的側面を理解したい。
-------------------------------

■Chapter1 サッカーにおける攻撃とは
■Chapter2 攻撃のテオリア(理論)
■Chapter3 攻撃のプレー分析
■Chapter4 攻撃のトレーニングメソッド


【著者プロフィール】
坪井 健太郎
1982年、静岡県生まれ。静岡学園卒業後、指導者の道へ進む。安芸FCや清水エスパルスの普及部で指導経験を積み、2008年にスペインへ渡る。バルセロナのCEエウロパやUEコルネジャで育成年代のカテゴリーでコーチを務め、現在はCEエウロパユースの第二監督を務める。2012年にはPreSoccerTeam, SLを創設し、代表としてグローバルなサッカー指導者の育成を目的にバルセロナへのサッカー指導者留学プログラム『PSTアカデミー』を展開中。著書に『サッカーの新しい教科書』、『サッカー 新しい守備の教科書』(ともにカンゼン)がある。的確な戦術分析能力と戦術指導に注目が集まっている。スペインサッカーライセンスレベル2保有。

【構成者プロフィール】
小澤 一郎
1977年、京都府生まれ。サッカージャーナリスト。早稲田大学教育学部卒業後、社会人経験を経て渡西。バレンシアで5年間活動し、2010年に帰国。日本とスペインで育成年代の指導経験を持ち、指導者目線の戦術・育成論やインタビューを得意とする。専門媒体に寄稿する傍ら、ラ・リーガ(スペインリーグ)、UEFAチャンピオンズリーグなど欧州サッカーの試合解説もこなす。これまでに著書7冊、構成書4冊、訳書5冊。株式会社アレナトーレ所属。



お客様の声

新規コメントを書き込む