検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る



商品コード: syo5461

子どもの学力と運「脳」神経を伸ばす魔法のドリル

価格(税込): 1,620
数量:
カゴに入れる

【商品名】子どもの学力と運「脳」神経を伸ばす魔法のドリル
【著者】深代千之
【発行】株式会社カンゼン
四六判/208ページ
2018年4月11日発売


松岡修造氏推薦
「“文武両道”の脳は運動でこそ、つくられる!!」

◎運動オンチ改善
◎トップアスリート育成
◎勉強ができる子に

≪走る 跳ぶ 投げる 打つ 捕る 蹴る 組む≫
科学的分析から導いた、脳を鍛える7つの動き40のドリル

動作解析、教育科学の第一人者による
勉強もスポーツもできる
「スーパーキッズ」の育て方

【目次】
第1章 運動神経の悪い子どもなんていない
第2章 運動ができれば勉強もできる
第3章 スポーツバイオメカニクスが教える動きの基本
第4章 ドリルで実践! 運脳神経を鍛える7つの動き

本書はスポーツにおける基本動作を3D動画で確認できます。
QRコード(2次元バーコード)を読み取れば、さまざまな動作を3次元的なスローモーションで見ることができ、具体的なイメージを描くことできます。3D動画を繰り返し見たあとにドリルを行うことで、アスリートたちの動作に効率よく到達することができます。
※パスワードは本書内に記載しています。


---------------------------------
☆6歳~12歳こそ、「運脳神経」を伸ばす適齢期

身体を動かして、脳にたくさんの神経パターンの引き出しを作る力。
これを「運脳神経」と呼んでいます。
運動神経ではなく“運脳”神経という造語で表現するその定義は、「思い通りの身体の動かし方を身につけるための脳と身体の協調性」です。
脳と身体の“協調性”は6歳~12歳の間に磨くのが最適です。
本書で取り上げた7つの動き40のドリルを参考に「運脳神経」を伸ばしてください。
勉強も運動もできる、スーパーキッズの土台を築くことができるはずです。
---------------------------------


【著者プロフィール】
深代千之(ふかしろ・せんし)

1955年生まれ。東京大学大学院・総合文化研究科・教授。東京大学大学院・教育学研究科博士課程修了、教育学博士。
(一社)日本体育学会会長、日本バイオメカニクス学会会長、国際バイオメカニクス学会元理事。
スポーツ動作を力学・生理学の観点から解析し、動作の理解と向上を図るスポーツ科学の第一人者。
主要著書に『身体と動きで学ぶスポーツ科学:運動生理学とバイオメカニクスがパフォーマンスを変える』(編著、東京大学出版会、2018)、
『〈知的〉スポーツのすすめ:スキルアップのサイエンス』(東京大学出版会、2012)ほか多数



お客様の声

新規コメントを書き込む