検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る



北海道胆振東部地震による被災者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

【北海道胆振東部地震の影響によるお届け遅延について】
2018年9月6日(木)より発生いたしました北海道胆振東部地震に伴う影響により、一部地域に配達不能及び配送の遅延が発生しております。
ご注文確認後、配達不能地域に該当するご住所の場合、随時ご連絡をさせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。


【発送作業休止のご案内】
9月14日・20日・21日は、誠に勝手ながら配送休業日とさせていただきます。この期間のご注文、メールでのお問合わせはお受けしておりますが、発送やお返事は翌営業日より順次ご対応させていただきます。お客様方にはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。




商品コード: AFC005

アジアフットボール批評 special issue05

価格(税込): 1,404
数量:
カゴに入れる
【商品名】アジアフットボール批評 special issue05
【発行】株式会社カンゼン
B5判/128ページ
2017年9月25日発売


アジアフットボールの“いま”が分かる骨太の専門媒体『アジアフットボール批評』
今号は日本人が知っておくべきアジアの未来地図を大特集!

変わりゆくアジアのサッカー勢力図ととともに、日本人が知らないアジアにおけるサッカーのビジネスチャンスや成長著しい新興国のサッカー事情、アジアで活躍する日本人指導者&選手などを総力レポート。
アジアとサッカーの現在を濃厚に深堀りします。


【目次】

[巻頭SP]チャナティップがアジアの英雄になる日
[INTERVIEW]チャナティップ(コンサドーレ札幌) 開拓者の決意
チームメイトや関係者が語るチャナティップの魅力を徹底解剖
札幌が見るチャナティップの経済効果
タイで加熱するチャナティップ効果

[総力特集1]アジアサッカーのビッグバン
中国のサッカーバブルは弾けるか?「爆買い後」の行く末
移民が担う真のフットボール大国への道程 アジアの異端、豪州。
ベトナムサッカー2人の英雄が起こす新風
カンボジアは「第二のタイ」になれるか?

[総力特集2]日本人が知らないアジアのビジネスチャンス
経営者・本田圭佑のアジア構想を直撃解剖
三菱自動車がベトナム3部チームをスポンサードする理由
タイで急成長を遂げる新興ブランド「WARRIX」の戦略
中国でのサッカースクール事業の可能性 「TCF楽山サッカー塾」を運営する元Jリーガー・楽山 孝志の挑戦を追う
育成年代から見える中国サッカーの可能性 広州富力の「日本式」育成法

[総力特集3]韓国サッカーの光と影
苦悩するアジアの虎 低迷はなぜ起きたのか?
[INTERVIEW]安田理大が見た韓国サッカーの深層
韓国サッカーの改革の風を読む ドイツ式導入を狙うユ・ヒチョンの野望と「Juego」が目指す未来

[総力特集4]海を渡る日本人指導者&選手たち
目指す舞台は東京五輪 タイ代表トレーナー白木庸平の挑戦
台湾代表監督・黒田和生の挑戦
[INTERVIEW]杉山弘一(ブラウブリッツ秋田)アジアでの監督道
国際色豊かなフィリピンサッカー PFL発足から見える未来

[総力特集5]Jリーグのアジア戦略
Jリーグのアジア戦略の現状と展望
FC東京のアジア戦略
セレッソ大阪とヤンマーのアジア戦略

[カルロス矢吹が行く]
謎のサッカー強豪国、ウズベキスタン潜入ルポ

[ACL参戦サポ必食]
アジアのラーメン巡礼 中国のローカル麺を食レポ

後藤健生の日中サッカー絵巻~蹴球と足球、100年の計~


お客様の声

新規コメントを書き込む