熊本地震による被災者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

【熊本地震の影響によるお届け遅延について】
2016年4月14日(木)より発生いたしました熊本地震に伴う影響により、熊本県を含む九州の一部地域に配送の遅延、また熊本県一部地域に配達不能が発生しております。
ご注文確認後、配達不能地域に該当するご住所の場合、随時ご連絡をさせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。


商品コード: syo5183

GK(ゴールキーパー)の優劣は、ボールに触れない『89分間』で決まる

価格(税込): 1,728
数量:
カゴに入れる




【著者】小島伸幸
【発行】株式会社カンゼン
四六判/192ページ
2013年6月15日発売


現役時代には絶対に口外しなかった門外不出の技術論を一挙大公開!!

GKの指導者、現役GK、サッカーファンのために、実戦的な対応策・技術論を元日本代表の守護神が具体的に解説。

GKが試合中、ボールに触れる時間はせいぜい1分。
残り「89分間」は、ポジショニングとコーチング、つまり守備をするための準備――これがゴールキーパーの『仕事』である

なでしこGK編(小島伸幸×小野寺志保【元なでしこJAPAN GK】対談)も収録!

☆この本を読むと、例えば、実際の日本代表の試合の失点シーンも違った見方が出来ます。
・ブレ球シュートへの対応
・サイドからクロスボールがあがったときのGKのポジショニング
・PKやFK時のキッカーとの駆け引き、味方への壁の指示など……


【目次】
第1章 現代のゴールキーパーに求められるもの
ゴールキーパーにもフィールドプレーヤーと同等のスキルが必要な時代
大きいゴールキーパー=足下がつたないというイメージは古い
ゴールキーパーが攻撃に対する考えを洗練させて11対10の状況をつくりだす
キックフィードの精度を上げてカウンターの起点になる
スローイングの質と種類
ゴールキーパーの育成に対する考え方の変化

第2章 ポジショニング・コーチング
いつシュートを打たれても、防げるポジションをとる
常に前へスタートが切れるポジションをとる
シューターに対するポジショニングの駆け引き
ゴールキーパーにとって89分間はコーチングが仕事
ゴールキーパーはディフェンスの見えない目になる
押し込まれているときのディフェンスラインへのコーチング
無意識でコーチングの声が出るような癖をつける

第3章 クロスボール
ミスキックをされてもゴールマウスを守れるポジションを心がける
クロッサーの目を見て予測を立てる
厄介なクロッサーとの駆け引きやチームとしての対応
ゴールキーパーにとって危機的な状況での対応や心構え
キャッチングか、パンチングか、の判断とは
パンチングは練習を積まないと試合でできるようにはならない
真正面のボールに対しては軌道から一度体を外す
ハイボールのキャッチングは膝を突き出してプロテクトする

第4章 セットプレー
壁をつくるときはニアサイドを第一にケアする
壁の前に壁をつくる相手への対応
体の向きはゴールラインと平行にする
コーナーキックはインスウィングかアウトスウィングか
コーナーキックをゾーンで守る場合
ペナルティーキックは相手キッカーがボールを置いた瞬間から目を離さない
ゴールキーパーの動きを見ながら蹴るキッカーへの対応
山なりのロングスローはターゲットマンを押さえる
ライナー性のロングスローはコーナーキック同様の対応をする
セットプレーは普段から人をつけてトレーニングする

第5章 シュートストップ
シュートを打たれる瞬間には、両足が地面についていること
タイミングをとるためのプレジャンプは本当に必要なのか?
シューターとの駆け引き1 足からボールが離れた瞬間に詰める
手先やつま先まで神経を集中させる
アプローチをするディフェンダーに「股を開くな!」と伝える
シューターとの駆け引き2 シューターの足の振りでインサイドかインステップかを見極める
ロングレンジからのシュートへの対応
角度のない場所からのシュートへの対応
ブレ球シュートへの対応
ファンブルをしたときに追いつける距離を知る

第6章 守護神への道
スーパーセーブを連発する境地
守護神と呼ばれる存在になるには
ゴールキーパー同士のポジション争い
海外のゴールキーパーコーチのアドバイス
ゴールキーパーのルーティンで大事なこと
ワンランク上のゴールキーパーになるために

第7章 なでしこのゴールキーパーに必要な技術
対談:小島伸幸×小野寺志保(元なでしこJAPAN GK)


小島伸幸(こじま・のぶゆき)
1988年にフジタ(現湘南ベルマーレ)へ入団。1994年に公式戦デビューを果たすと以降、安定感のある堅実なプレーを武器に正守護神としてゴールを守りつつげた。95年に日本代表初選出。1998年のフランスW杯では精神的支柱として日本代表を支えた。2006年に現役引退し、現在はサッカー解説者や大学でコーチを務めている。


お客様の声

新規コメントを書き込む