検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
▼関連カテゴリ:
DVD・ビデオ / 指導者向け
商品コード: NPOS-SLC09KS003

加茂周の眼 指導者にとっての決断力 第3巻 勝負すべきとき

価格(税込): 4,104
数量:
カゴに入れる
■再生時間:58分
■仕様:DVD-Video




1969年にFIFAコーチングスクールを受講した際、デットマール・クラマー氏の「コーチはグラウンドに出たら、常に選手より集中していなければならない」ということばは今になっても強く印象に残っていると言います。
加茂周氏は東京オリンピックを境とする戦後日本サッカーの草創期に指導者としての道を歩み始めた1人です。
日本リーグがスタートし、ヤンマーに釜本邦茂選手が入部。このスター選手にコーチである自分のことばに耳を傾けてもらえるように猛勉強を重ねました。「私はカリスマ性で選手を導くタイプではない。理論ベースを作って、計画を立て、選手を育てるしかない。そして何よりも選手に毎日、結果や成果をもって帰らせることが大事だ」。そのひと言ひと言に実績を積み上げられてきた重みがあります。
平成18年3月に計4回、8時間にわたって展開された座学講習会をもとに、加茂サッカー論の集大成を目指したのが本DVD『加茂周の眼 指導者にとっての決断力』第3巻です。


【CONTENTS】
■子どもたちをどう育てるか
小学生の育成にあたって
預かった子どもたちをどう育てるのか
育成指導の注意点
選手にとって重要なこと
何を教えるのか
何が大切なのか
■アンダー・マッチ・コンディション
練習メニューはすべて試合の中にある
例)1対1→1対2の状況
■勝負すべきとき
■「どう戦うか」を決める
「どう戦うか」を決める
技術を試合でとう使うか
■リーダーシップ論
■オスカーが示したもの


加茂 周(かも・しゅう) 1939年兵庫県生まれ。サッカー解説者。
特定非営利活動法人スポーツ指導者支援協会代表理事。
兵庫県芦屋高校、関西学院大学を経て、1964年ヤンマーディーゼル株式会社に入社。
1967年ヤンマーディーゼルサッカー部コーチとなる。1969年FIFAコーチライセンス取得。
1974年日産自動車株式会社サッカー部監督に就任。
天皇杯、日本リーグ、JSLカップの3冠を達成する。
Jリーグ全日空佐藤工業サッカークラブ監督を努めた後、日本代表監督(95~97年)に就任した。
現在はサッカー解説者としてテレビ、新聞等で活躍するかたわら、母校、関西学院サッカー部監督として行進の育成にあたっている。
日本人初のプロ監督であり、代表選手経験のない唯一の代表監督でもある。
天皇杯優勝7回。日本代表監督としての通算成績24勝13敗11分。


お客様の声

新規コメントを書き込む