検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る



商品コード: syo5126

小・中学生のための足がグングン速くなる本【伊東浩司著】

価格(税込): 1,296
数量:
カゴに入れる

学校では教えてくれない!走り方のコツ

■100m日本記録保持者、現在甲南大学准教授の伊東浩司さんに聞く!! 1時間で足が速くなるトレーニングとは?
(ジュニサカ総合サイトに移動します。)


【著者】伊東浩司(甲南大学准教授 シドニー五輪100m走日本代表)
【発行】株式会社カンゼン
A5判/160ページ
2012年3月19日発売

必ず誰でも速く走れる!!
足が遅いのは生まれつきだから仕方ない。そう思っていませんか?
子どもの足が遅いことを遺伝だと思い、あきらめてはいないでしょうか。

ほんのちょっとしたコツを教えてあげれば、足は速くなるものなのです。
本書では、100m走記録日本記録保持者・伊東浩司氏のメソッドをわかりやすくまとめ、「誰でも必ず速くなれる!!」レッスンを丁寧に紹介しています。
たとえば、足が遅い子は“歩く”のも遅い傾向があります。まっすぐな線の上を歩く練習をこなすだけで、みるみる効果が現れます。
また、スタートは運動会やレースでも、全体の重要度のうち7、8割を占めるといわれます。
3段階クイックレッスンによって、きれいなスタートフォームを身につけることができるのです。
走るのが苦手だと思っている子は走るのが好きになり、走るのが得意な子はさらなるスピードアップを図れます。
さまざまなスポーツでの基礎である走り方を、しっかりと身につけることで、子どもの可能性が大きく広がっていきます。



第1章 どんな子でも速く走れるようになる!
・走りが遅いのは、正しい動きを知らないだけ
・どうすれば速く走れるようになるのか
・歩くだけ! トレーニングでこんなに効果アップ
・メンタルの影響は70%以上
……etc

第2章 走りがみるみる変わる! クイックレッスン
・スタート 子どもは悪いスタートになりやすい。改善しやすく、効果があらわれやすい。
・神経系トレーニング まずは神経系が効果現れる
……etc

第3章 気になる! 子どもと走りのこと
・長友佑都選手の走りはアスリートとして理想的
・走ることはすべてのスポーツに通じる運動能力
・体を動かす環境をつくっていく
……etc

第4章 必ず速くなれる! ステップアップドリル
・正しいフォームとは?
・正しいフォームの3つのポイント
・刑事ドラマでの走り方を真似する
……etc

第5章 運動会で活躍するための必勝法!
・速く走るためのシューズってあるの?!
・足にフィットしているかは“中敷き”で確認
・サッカースパイク実験での意外な結果
……etc

第6章 さらにレベルアップするために
・トレーニングの7つの基本原則
・根性論を毛嫌いしてはいけない
・大きな大会を前にしたときの計画の立て方
……etc


著者プロフィール
■伊東 浩司
甲南大学准教授 100m走日本記録保持者(2008年3月現在)。
1970年兵庫県出まれ。100m、200m、400mで活躍した日本短距離界屈指のスプリンター。バルセロナ、アトランタ、シドニー五輪では日本代表として選出され、98年のアジア大会では10秒00のアジア新記録(当時)を樹立。報徳学園高、東海大、富士通を経て、05年より現職。同大学の陸上競技部顧問として育成に励みながら、子ども達への指導も行っている。


お客様の声

新規コメントを書き込む