熊本地震による被災者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

【熊本地震の影響によるお届け遅延について】
2016年4月14日(木)より発生いたしました熊本地震に伴う影響により、熊本県を含む九州の一部地域に配送の遅延、また熊本県一部地域に配達不能が発生しております。
ご注文確認後、配達不能地域に該当するご住所の場合、随時ご連絡をさせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。


商品コード: syo5110

高校サッカー監督術 育てる・動かす・勝利する

価格(税込): 1,728
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。




日本代表はこうして生まれた…

【著者】元川 悦子
【発行】株式会社カンゼン
四六判/272ページ
2011年12月20日発売

本田圭佑、岡崎慎司、細貝萌、松田直樹、小笠原満男、巻誠一郎etc…
日本代表で活躍している選手の多くは“高校サッカー出身者”である。彼らを育てた監督たちは、いかなる指導を行い、失敗や成功を繰り返しながら選手のメンタリティを育て、強いチームを作ってきたのか――。
全国の強豪校監督に学ぶ“名監督の条件”とは?
現場のサッカー指導者、保護者、高校サッカーファン必読の書!


【CONTENTS】
第1章 “勝利よりも大事なことがある” 兵庫 滝川第二高校 サッカー部監督 栫 裕保
“楽しいサッカー”の追及が選手の探究心を伸ばす/全国制覇の裏にあったのはチーム崩壊の危機/強烈な個性の集合がピッチで爆発した瞬間/滝川第二の土台を作った男・黒田和生/選手の可能性を伸ばすのは“少年の心”/“意識の共有”がチームをひとつにする/滝川第二が生んだ名プレーヤー/チームをひとつにしたキャプテン・金崎夢生/選手の自立がもたらした悲願の全国制覇/新監督の就任とチームの低迷………etc

第2章 ボランチ王国の秘密 群馬 前橋育英高校 サッカー部監督 山田 耕介
松田直樹を生んだボランチ王国の始まり/運命のイタズラが人生を大きく変えていく……/前橋育英でゼロからのスタート/ピッチ上の監督・山口素弘の誕生/理想のスタイル確立への第一歩/初めて世界が見えた―松田直樹との出会い/大事なのは長所を伸ばし短所を補うこと/タイプの違うボランチの育成~自分にしかない武器を持て!/細貝萌、世界への挑戦/多彩な個性を持つボランチから見えたこと/世界で闘うための理想のボランチ像

第3章 伝統の継承と新スタイルの確立 静岡 静岡学園高校 サッカー部監督 川口 修
新たな“静学スタイル”の誕生/華麗な攻撃サッカーの始まりは王様・ペレとの出会い/選手権でのセンセーショナルな全国デビュー/観衆を虜にする独創的な静学サッカー/ブラジル留学から始まった指導者への道/元祖・テクニックサッカー創造者のもとで学んだ12年/名将はいかにしてプロ選手を輩出したか?/ユース年代の環境変化と静学サッカーの存在意義/“アイディア”と“ひらめき”こそが静学スタイルの原点………etc

第4章 世界で闘える“個”の育成 石川 星稜高校 サッカー部監督 河崎 護
自主性こそが、勝利の絶対条件/自立心の高い選手がチームにもたらしたもの/選手の可能性を広げる環境作り/第三者の視点を取り入れたチーム作り/チームを伸ばすために、個の成長を考える/気配り上手はぐんぐん伸びる/第二、第三の本田圭佑を育てるために

第5章 公立高校から世界への挑戦 熊本 大津高校 サッカー部監督 平岡 和徳
「名選手、必ずしも名監督にあらず」を覆す男/奇跡は起きるんだ。俺についてこい!/0から1を創ることの楽しさ、大津での再出発/九州はひとつ~人と地域の結びつきの重要性/名将たちから学んだ多くのこと/“あきらめない”という才能を持った男・巻誠一郎/“大津スタイル”の確立へ/恩師・古沼監督との直接対決/激変する熊本の育成環境/いまだ果たせぬ夢、全国制覇へ

第6章 サッカーでつなぐ地域の絆 岩手 盛岡商業高校 サッカー部監督 齋藤重信
3月11日、東北で何が起きたのか/震災からの復興とサッカーにできること/指導者人生の始まり~北国の厳しい冬を乗り越えて/驚きの場所で合宿を実施するアイデアマン/母校・盛岡商業への異動と全国レベルのチーム作り/東北人のメンタリティと全国ベスト8の壁/ダイヤの原石との出会い/天才少年の入学と共同生活のスタート/世界の舞台へと躍進した教え子・小笠原満男/東北サッカーが全国の頂点へ…/病との闘い、日本一の先に見えたもの

第7章 名将はカメレオン 千葉 流経大柏高校 サッカー部監督 本田裕一郎
人とボールが動く“流経スタイル”の確立/飽くなき向上心と勝利へのこだわり/3・11 東日本大震災を経て/プレミアリーグの功罪/高校サッカーが育むメンタリティ/世界で闘える選手を育てるために/次世代のボランチとセンターバックの育成/指導者人生の集大成を飾るために/ユース育成の問題点を考える/自立心の高い選手を育成するために



著者 元川 悦子
1967年、長野県生まれ。業界紙、夕刊紙記者を経て、94年からフリーランスのサッカージャーナリストとして活躍中。
現場での精緻な取材に定評があり、Jリーグからユース年代、日本代表、海外サッカーまで幅広く取材。
著書に『古沼貞雄・情熱』(学習研究社)、『U-22』(小学館)、『黄金世代』(スキージャーナル)、『いじらない育て方 親とコーチが語る遠藤保仁』(NHK出版)などがある。


お客様の声

新規コメントを書き込む