検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: syo5276

ベースボールサミット第4回 広島東洋カープ 鯉に恋して 真っ赤に燃えたぎるカープ愛

価格(税込): 1,404
数量:
カゴに入れる




【商品名】ベースボールサミット第4回 広島東洋カープ 鯉に恋して 真っ赤に燃えたぎるカープ愛
【発行】株式会社カンゼン
A5判/232ページ
2014年9月19日発売


野球界の重要なテーマを多士済々の論客とともに読み解く『ベースボールサミット』第4回目の議題は「広島東洋カープ 鯉に恋して 真っ赤に燃えたぎるカープ愛」です。

1970年、80年代に三度日本一に輝き、黄金期を築いたカープも、91年にセ・リーグを制して以来、長き低迷の時を迎えます。

しかし昨年、遂にクライマックスシリーズへ初進出。
若手選手が台頭し、今季カープは堂々とセ・リーグ優勝争いを繰り広げました。
どこの球場に行っても、真っ赤に染まるカープの応援。
野球女子ファンの火付け役となった「カープ女子」をはじめ、広島に熱狂的なファンが多いのはなぜでしょうか。
なぜ、こうもカープは愛されているのでしょうか?

限られた資金の中で、緻密なドラフト戦略を立てて、しっかりと練られた営業戦略が根付き、それがカープ球団の魅力につながっている。
そして、その積み上げの成果が昨年・今年に表れているのではないでしょうか。
カープ復権の時は着実に近づいています。

【目次】


背番号18 前田健太
僕はまだエースだと思っていない――マエケンが思い描く真のエース像


背番号9 丸佳浩
背番号33 菊池涼介
カープ復権の象徴――「キクマル」の存在価値


背番号7 堂林翔太
プリンスからの脱却

背番号14 大瀬良大地
鯉の黄金ルーキーが歩むエース道

背番号34 中田廉
プロ6年目、自分の働き場を見つけたセットアッパー

背番号26 廣瀬純
自分の役割を果たす
酸いも甘いも……カープ一筋の男

背番号63 田中広輔
強気でつかんだレギュラーの座

背番号64 會澤翼
打棒爆発で正捕手へ 脅威の8番、飛躍の時

背番号81 新井宏昌
打撃開眼へ導く『匠』の指導

苑田聡彦スカウト統括部長
好素材を見つけ出す、広島スカウトの『眼力』

カープグッズ開発・販売の舞台裏
斬新で面白いもの、日常生活に溶け込めるカープグッズを生み出したい

ファン座談会 広島の魅力、ここにあり!
私たちがカープ女子になった理由

カープ女子から見る経営戦略
プロ野球は、女子が変える!

この思い、止まらない やっぱカープが一番好きじゃけん!
うえむらちか/徳井義実(チュートリアル)/奥田民生/近藤洋一(サンボマスター)/石田敦子(『球場ラヴァーズ』作者)/りおた(イラストレーター)

カープ古代史を紐解く
誕生~苦難~優勝、そして連覇

鈴川卓也
カープファンを結ぶ運動会
―ぼくがこのイベントを続けるワケ―

ファンの運動会が、カープ愛の結束を高める! !
第4回 関東すずかわ塾大運動会密着レポート

文化放送『グッモニ』
福井謙二
カープは、我が街の、我がヒーローだ!

中村るーしあ まんが超人プレイヤー列伝

カープ黄金期を築いた関係者に聞く
古葉竹識/山本浩二/高橋慶彦/北別府学


お客様の声

新規コメントを書き込む
たくさんある中でも読むべき1冊
2016/10/24 投稿者:カープマン おすすめレベル:★★★★
カープの本っていっぱいあるけど、この本はしっかりカープ愛を論じていたと思う。
選手インタビューはもちろん芸能人のカープファンインタビューあり。数多くあるインタビューのなかでもスカウト・営業の内部の人のインタビューがあったのは面白かった。他では読めない内容となっている。